東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism

分類メニュー

交尾・出産・去勢 > 去勢 > 去勢雄
6 entries
チベット語
日本語
解説
གཡག
g.yag
ᵞjaɡ 音
[ヤク] (十分に成長して鼻輪をつけた)去勢雄
雄ヤクの大半が2-3歳の時に去勢される。去勢された個体のうち未成熟のものをགཡིའུ།と言い、まだ鼻輪をつけていないものをགཡག་གསར།、鼻輪をつけて荷駄用として使用されている雄をགཡགと言う。なお、種ヤクはབག་ཧ།と呼ぶ。
ཤ་བཟན།
sha bzan
xaᵝzan 音
[羊] 成熟した去勢雄
去勢された雄のうち、成熟し、体が十分に大きくなった個体を指す。去勢は0-1歳の時に行う。
ར་ཕོ།
ra pho
rawo 音
[山羊] 3-4歳以上の年齢の去勢雄
རྟ།
rta
ᶳta 音
[馬] 4-5歳以上の成熟した去勢雄
ཨ་བདུ།
a bdu
ʔaᵝdə 音
[ヤク] 元種雄, 元種ヤク
種ヤクだった雄を5-7歳になってから去勢したものに対する呼称。現金収入に資するために売却されることもある。
ཨ་རྨེན།
a rmen
ʔaʳmen 音
[羊][馬] 元種雄
繁殖能力が低下したために去勢を施された元種雄に対する呼称。