東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism

分類メニュー

家畜の個体管理 > 家畜の個性(ヤク) > ヤクの外貌表現(毛色)
43 entries
チベット語
日本語
解説
རོག་རོག
rog rog
roɡroɡ 音
[ヤク] 全身が黒く角ありの個体
口の部分も黒い。
ནག་ནག
nag nag
naɡnaɡ 音
[馬][ヤク][羊] 全身が黒い個体
全身が黒い馬を指すことが多いが、ヤクについても、遠くから角の有無が判別しにくい場合、この呼称で呼ぶことがある。
རྒྱ་རྒྱ།
rgya rgya
ʳɟaʳɟa 音
[ヤク] 全身が焦茶色で口の部分が灰色または白で角ありの個体; [羊] 頭部が茶色と白のまだらの個体
རྒྱ་དམར།
rgya dmar
ʳɟamar 音
[ヤク] 口白で体が赤茶がかった焦茶色の個体; [羊] 頭部が赤茶色と白のまだらの個体
རྒྱ་སེར།
rgya ser
ʳɟasʰer 音
[ヤク] 口白で体が亜麻色がかった焦茶色の個体; [羊] 頭部が白と亜麻色のまだらの個体
རྒྱ་ཁྲ།
rgya khra
ʳɟacʰa 音
[ヤク] 焦茶色の口白で体に白いまだらの部分がある個体; [羊] 頭部が白く茶色いまだらの目立つ個体
སེར་སེར།
ser ser
sʰersʰer 音
[ヤク] 亜麻色の個体, 明るい茶色の個体
སེར་ནག
ser nag
sʰernaɡ 音
[ヤク] 黒味がかった亜麻色の個体
羊の毛色についてもこの表現を用いることが分かっているが現在のところ詳細は不明。
སེར་དམར།
ser dmar
sʰerᵞmar 音
[ヤク] 赤茶がかった亜麻色の個体
羊の毛色についてもこの表現を用いることが分かっているが現在のところ詳細は不明。
སེར་དཀར།
ser dkar
sʰerkar 音
[ヤク] 白っぽい亜麻色の個体