東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism

分類メニュー

日常の行為と道具 > 育児用品
4 entries
チベット語
日本語
解説
ཆུ་སྟན།
chu stan
tɕʰəᶳtan
おむつ
乾燥糞を燃やした灰を布袋に入れて赤ちゃんのお尻に当て、尿を吸わせてお尻の乾燥を保つ。石炭を燃やした灰は使用しない。
ཆུ་སྟན་འཇོག
chu stan 'jog
tɕʰəᶳtan ⁿdʑoɡ
ཆུ་སྟན་བཞག
chu stan bzhag
tɕʰəᶳtan ᵝʑaɡ
おむつをあてる
རྭ་ནུ།
rwa nu
ranə 音
哺乳瓶
文字通りには「角の乳房」。人間用の哺乳瓶も同じ語を用いる。母畜が亡くなった仔畜に乳を飲ませる場合、ヤクの角で作った筒に、死んだ母畜の乳房の皮をかぶせて乳を飲ませる場合がある。最近では仔畜に乳を飲ませる場合にも人間用の哺乳瓶を使うことが多い。
འཛོང་ཁུག
'dzong khug
ⁿdzoŋkʰəɡ 音
赤ちゃん用スリング, ゆりかご
フェルトや綿布で作った袋で、中に灰を入れておしっこをしても濡れないようにし、中で自由に動き回れるようにしたもの。移動の時のスリングとして用いたり、テントの柱から吊るしてゆりかごにしたりする。