分類項目
7 entries
宗教的行為 (茶)
ID
བོད་ཡིག
(Tibetan)
日本語/English
Explanation
Photo
2314
ཇ་མཆོད།
ja mchod
tɕamtɕʰol
(1)土地神に供えるお茶; そのときに唱える経文 (2)食事の前に唱える経文
1939
ཇ་འདྲེན།
ja 'dren
tɕa ⁿɖen
ཇ་དྲངས།
ja drangs
tɕa ʈaŋ
お茶を供する
1817
ཇ་ཕུད།
ja phud
tɕapʰəl
捧げ物にするお初のお茶
神仏に捧げる供物にする。
1958
ཇ་ཕྲུག
ja phrug
tɕaʈʰəg
法要における食事係
1681
མཚེར་ཆུ།
mtsher chu
ᵐtsʰertɕʰə
宿営地の移動後に初めて沸かすお茶
མཚེར་ཇ།に同じ。
1045
མཚེར་ཇ།
mtsher ja
ᵐtsʰertɕa
宿営地の移動後に初めて沸かすお茶
མཚེར་ཆུ།に同じ。引っ越して来たらまずテントを張り、三つのかまど石を並べてかまどにして火を起こし、ミルク茶を沸かす。柄杓にお茶とバター少々を添え、テントの入り口から外に向かって三回撒く。自分たちもお茶を飲み、一服したらかまどづくりに着手し、かまどができたら燃料糞を置く場所をつくる。
1014
ཟས་ཕུད།
zas phud
sipʰəl
捧げ物にするお初のお茶
朝最初に沸かしたお茶のしずくをかまどの神に捧げる。

page top