東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism
Dictionary TOP

『チベット牧畜文化辞典』の発音表記について

Updated on 2020-03-20

本辞典のチベット語は、青海省黄南チベット族自治州ツェコ県メシュルで話されているアムド・チベット語メシュル方言をもとにしている。メシュル方言の音節構造は、(C2)C1V(C3)である。Vは母音を表し、Cは子音であることを表し、C1は主子音、C2は前置子音、C3は音節末子音を表す。以下ではそれぞれの音素目録のみを挙げる。

なお、音韻特徴の詳細は 『チベット牧畜文化辞典(チベット語・日本語)』(書籍版およびPDF版)所収の「アムド・チベット語メシュル方言の音韻特徴」(pp. xxvii-xxxviii)をご参照いただきたい。

Vの目録

母音は6つ(非円唇母音4、円唇母音2)ある。長短は弁別的でない。

i u
e ə o
a

C1の目録

labial
唇音
alveolar
歯茎音
retroflex
反り舌音
palatal
硬口蓋音
velar
軟口蓋音
uvular
口蓋垂音
glottal
声門音
stop
閉鎖音
p t ʈ c k ʔ
ʈʰ
b d ɖ ɟ g
affricate
破擦音
ts
tsʰ tɕʰ
dz
fricative
摩擦音
ɸ s ʂ ɕ x χ h
ɕʰ
z ʑ ʁ
nasal
鼻音
m n ȵ ŋ
ȵ̊ ŋ̊
liquid
流音
l r
semi vowel/半母音 w j

C2C1の目録

stop / affricatefricative sonorant
閉鎖音 / 破擦音 摩擦音共鳴音
ⁿpʰⁿtʰⁿʈʰⁿcʰⁿkʰⁿtsʰⁿtɕʰ
ⁿbⁿdⁿɖⁿɟⁿgⁿdzⁿdʑ
ᵐtʰ ᵐʈʰᵐcʰ ᵐkʰ ᵐtsʰᵐtɕʰ ᵐȵ̊
ᵐd ᵐɖ ᵐɟ ᵐgᵐdzᵐdʑᵐȵ ᵐn
ᵖtᵖʈᵖcᵖkᵖtsᵖtɕ
ᶲpᶲtᶲʈᶲcᶲkᶲtɕᶲs ᶲʂ ᶲɕ ᶲȵ̊ ᶲn̥ ᶲŋ̊
ᵝdᵝɖ ᵝɟ ᵝg ᵝdz ᵝdʑ ᵝz ᵝʑ ᵝȵ ᵝl ᵝr
ᶳtᶳcᶳkᶳts
ʳdʳɖʳɟʳgʳdzʳdʑ ʳm ʳn ʳŋ
ˣtˣʈˣtsˣtɕ ˣs ˣɕ
ᵞdᵞɖ ᵞz ᵞʑ ᵞm ᵞȵ ᵞn ᵞl ᵞw ᵞj

C3の目録

b, d, g, m, n, ŋ, l, r