東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism

分類メニュー

宿営地と放牧地 > 放牧地 > 放牧地の管理
9 entries
チベット語
日本語
解説
མཚམས།
mtshams
ⁿtsʰam 音
境界
ས་མཚམས།
sa mtshams
sʰaⁿtsʰam 音
土地の境界, 草地の境界
རྩྭ་མཚམས།
rtswa mtshams
ᶳtsaⁿtsʰam 音
草地の境界
ཆུ་མཚམས།
chu mtshams
tɕʰəⁿtsʰam 音
川によって定められた境界
ས་རྟགས།
sa rtags
sʰaᶳtaɡ 音
土地の境界の標示
ས་རྩོད།
sa rtsod
sʰaᶳtsol 音
土地争い, 放牧地をめぐる争い, 草地争い
སྤྱི་ས།
spyi sa
ᶲtɕəsʰa 音
共有地
かつて土地は氏族集団単位で共有されており、そこで放牧が行われていた。個人単位に土地が分配された現在では、村同士の取り決めに従って共有地が保持されている場合がある。
གཞུང་ས།
gzhung sa
ᵞʑoŋsʰa 音
共有地
རི་དར།
ri dar
rətar 音
山の頂や丘の上など高所に立てる旗
放牧地で信仰実践を行う場所を示す目印。