東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism

分類メニュー

新しい政策・技術・道具 > 新しい政策と活動 > 放牧地の私有化
12 entries
チベット語
日本語
解説
ས་ཁྲལ།
sa khral
sʰacʰa 音
地税, 地租
ས་རིན།
sa rin
sʰarən 音
土地代
ས་བགོ།
sa bgo
sʰa ᵝɡo 音
ས་བགོས།
sa bgos
sʰa ᵝɡi 音
土地を分配する, 土地を分割する
ས་ཡིག
sa yig
sʰajəɡ 音
草原使用証
国家の所有地を50年の間牧畜民に貸与することを証明するもの。金銭で他人に貸すこともできる。
ས་དབང་།
sa dbang
sʰaʁaŋ 音
土地の権利
སྒེར་ས།
sger sa
ʳɡersʰa 音
私有地
ས་སྐལ།
sa skal
sʰaᶳka 音
土地の割り当て分
1997年に各世帯の人数に従って割り当てられた土地。
མི་སྐལ།
mi skal
ᵐȵəᶳka 音
人数による土地の割り当て
1997年の土地分割の際に世帯の人数に従って土地が割り当てられた。その割当人数のこと。
ལྕགས་ར།
lcags ra
ˣtɕaɡra 音
柵, 金網, フェンス
土地の私有化に伴い、土地の境界に柵が張られるようになった。政府が資材を提供し、所有者が自分で敷設する。
ལྕགས་ར་འཐེན།
lcags ra 'then
ˣtɕaɡra ⁿtʰen 音
ལྕགས་ར་འཐེན།
lcags ra 'then
ˣtɕaɡra ⁿtʰen 音
金網を張る