東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism

分類メニュー

食肉加工と部位名称 > 肉と骨の部位 > 仙椎から尾にかけて
12 entries
チベット語
日本語
解説
དཔྱི།
dpyi
ˣɕə 音
骨盤周辺の部位
ནག་པོ་དགུ་འདུས།
nag po dgu 'dus
naɡpo ʳɡəⁿdi 音
腸骨
དཔྱི་མགོ།
dpyi mgo
ˣɕəⁿɡo 音
左右の尻
尻の左右に出っ張った部分を指す。
དཔྱི་ཤ
dpyi sha
ˣɕəxa 音
骨盤周辺の肉, ランプ
མཚང་ར།
mtshang ra
tsʰaŋra 音
仙椎部分とその肉
尻尾の付け根の部分(三角形の骨、肉)で、脂肪もなく肉も少ない。煮て食べる。
མཚང་རའི་རྔ་མཛུག
mtshang ra'i rnga mdzug
tsʰaŋrə ʳŋaᵐdzəɡ 音
尾椎部分とその肉
脂肪が多く、美味。大事な客・親友に食べてもらったり、行事などで出される。普段も食べる。
མཚང་སྒམ།
mtshang sgam
tsʰaŋʳɡam 音
骨盤
མཚང་འཕོངས།
mtshang 'phongs
tsʰaŋpoŋ 音
尻; 坐骨とその周囲の部位
尻尾の下の肛門周辺部分の尻の部位を指す。
རྔ་ཚིགས།
rnga tshigs
ʳŋatsʰəɡ 音
(1)尾骨 (2)尻尾の肉
རྔ་རྟིང་།
rnga rting
ʳŋaᶳtaŋ 音
尻尾の付け根