東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism

分類メニュー

冠婚葬祭 > 正月 > 正月料理
6 entries
チベット語
日本語
解説
སྡེར་ཁ།
sder kha
ʳderkʰa 音
祝宴の際に訪問客に振る舞うために並べられた様々な種類の食べ物
果物、氷砂糖、揚げ菓子などを積み上げて並べる祝い用の食べ物のこと。飾りの意味もある。
སྡེར་ཁ་སྒྲིག
sder kha sgrig
ʳderkʰa ʳɖəɡ 音
སྡེར་ཁ་བསྒྲིགས།
sder kha bsgrigs
ʳderkʰa ʳɖəɡ 音
祝宴の際に様々な種類の食べ物を並べる
ཞུན།
zhun
ɕən 音
バター菓子シン
正月や結婚式の際に作る祝い菓子。ツァンパ、チーズ、バター、砂糖、トマ芋粉を混ぜて加熱し、型に流し込み、上に果物や氷砂糖、飴などを載せて飾り付けたら最後にたっぷりの溶かしバターを流し込み、冷やし固めたバター菓子。晩に作ったら、翌日に型から取り出す。
འབྲས་དམར།
'bras dmar
ᵐɖiᵞmar 音
正月用の揚げパンの一種
小さく丸めた形状のものを指す。
སོག་སོག
sog sog
sʰoɡsʰoɡ 音
正月用の揚げ菓子の一種
གྲོ་འབྲས།
gro 'bras
coᵐɖi 音
トマ芋入りご飯
トマ芋とバター、砂糖をたっぷりかけたご飯。正月に作られることが多い。