東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism

分類メニュー

宗教的存在 > 捧げものの家畜 > 護法尊に捧げられた家畜
6 entries
チベット語
日本語
解説
སྲུང་།2
srung
ʂoŋ 音
護法尊に捧げられた家畜
ゴンポམགོན་པོ།やパルデン・ラモདཔལ་ལྡན་ལྷ་མོ།などの護法尊に捧げられる家畜。捧げられた家畜は護法尊の加護を得ることによって他の家畜を守る力があると考えられている。毛刈りをしないので大きく見える。群れの中で最も優良で元気が良く、見た目の良い個体を選定する。その家畜が傷ついたり、年老いた場合には他の個体に変更することもある。役割を終えた個体は屠ったり売ったりしても構わない。
སྲུང་གཡག
srung g.yag
ʂoŋᵞjaɡ 音
護法尊に捧げられた雄ヤク
སྲུང་འབྲི།
srung 'bri
ʂoŋⁿɖə 音
護法尊に捧げられた雌ヤク
སྲུང་ལུག
srung lug
ʂoŋləɡ 音
護法尊に捧げられた羊
སྲུང་རྟ།
srung rta
ʂoŋᶳta 音
護法尊に捧げられた雄馬
སྲུང་ཁྱི།
srung khyi
ʂoŋcʰə 音
護法尊に捧げられた犬