東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism

分類メニュー

宗教的行為 > 仏事
8 entries
チベット語
日本語
解説
བསྙེན་བཀུར།
bsnyen bkur
ȵ̊enᵖkər 音
供養
བསྙེན་བཀུར་བྱེད།
bsnyen bkur byed
ȵ̊enᵖkər jel 音
བསྙེན་བཀུར་བྱས།
bsnyen bkur byas
ȵ̊enᵖkər ji 音
供養する
མཆོད་པ།
mchod pa
ᵐtɕʰolpa 音
供養
བཅའ་བ།
bca' ba
ᵖcawa 音
ラマの教えを仰ぐこと
家族に生じた問題や障害を克服するため、あるいは一家の繁栄と健康を祈願するために、ラマなど宗教的指導者に必要な仏事について指示を仰ぐこと。
རིམ་གྲོ།
rim gro
rəmʈo 音
(ラマなど宗教的指導者の教えに基づき)仏事を行うこと; またその仏事
སྐུ་རིམ།
sku rim
ᶳkərəm
[敬]仏事
地域で尊崇されるラマなどの健康長寿を祈願する目的で、一般信徒がツェタルを捧げたりマニを唱えるなどの善行を行うこと。
རབ་གནས།
rab gnas
ramni 音
開眼供養
仏像を安置したり祈祷旗を設置する前に行う儀式のこと。
ཚོགས་འདྲེན།
tshogs 'dren
tsʰoɡ ⁿɖen 音
ཚོགས་དྲངས།
tshogs drangs
tsʰoɡ ʈaŋ 音
僧を供養する
大法会の際などに僧を供養することで、正月の時に各世帯持ち回りで茶やお布施の品を菩提寺へ届ける慣例がある。