東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism

分類メニュー

家畜の名称 > ヤク > 仔畜に対するその他の名称
9 entries
チベット語
日本語
解説
དགུན་བེའུ།
dgun be'u
ʳɡənwi 音
[ヤク] 冬生まれの0-1歳の仔畜
ヤクの交尾は通常、夏に人工的に行われるため、出産は多くは春である。冬の出産は珍しく、また寒さのため死んでしまうことが多いので、飼育には細心の注意を払う個体である。
རྟིང་བེའུ།
rting be'u
ᶳtaŋwi 音
[ヤク] 遅く生まれた0-1歳の仔畜
ヤクの交尾は夏に行われ、春に出産を迎えることが多いが、交尾の時期が遅く、夏に生まれる仔畜もいる。このような生まれる時期が遅い仔畜を指す。
ཡར་མའི་ཡ་རུ།
yar ma'i ya ru
jarmə jarə 音
[ヤク] 乳を出す母がいる1-2歳の仔畜
母が次の妊娠によって乳を出さなくなる場合、その仔畜は卒乳する。
སུམ་ཡར།
sum yar
sʰəmjar 音
[ヤク] 3歳になってもまだ乳を飲んでいる個体
བག་ཕྲུག
bag phrug
waɡʈʰəɡ 音
[ヤク] 種雄となる仔畜
ཐུལ་ནག
thul nag
tʰunaɡ 音
[ヤク] 2-3歳の母から生まれた仔畜
ཁ་དྭ།
kha dwa
kʰata 音
[ヤク][羊] 母のいない仔畜
བེའུ་དྭ།
be'u dwa
wita 音
[ヤク] 母が亡くなった0-1歳の仔畜
ཡར་དྭ།
yar dwa
jarta 音
[ヤク] 母が亡くなった1-2歳の仔畜