東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism

分類メニュー

搾乳と乳加工 > 搾乳 > 搾乳のプロセス
15 entries
チベット語
日本語
解説
འོ་མ་འཐེན།
'o ma 'then
ʔoma ⁿtʰen 音
འོ་མ་འཐེན།
'o ma 'then
ʔoma ⁿtʰen 音
搾乳する
ཟོག་འཐེན།
zog 'then
soɡ ⁿtʰen 音
ཟོག་འཐེན།
zog 'then
soɡ ⁿtʰen 音
搾乳する
文字通りには「ウシ属の家畜を引っ張る」。
ནངས་འཐེན།
nangs 'then
naŋⁿtʰen 音
(1日に2回搾乳する場合の)朝の搾乳
བཞོན་འཐེན།
bzhon 'then
ᵝʑonⁿtʰen 音
(夏期1日に3-4回搾乳する場合の)1回目の搾乳
夏は乳量が豊富なので、3回搾乳を行う。朝4時から5時頃にかけて1回目の搾乳を行い、昼間に2回目、夜に3回目の搾乳を行う。かつて乳搾り用の雌ヤクには、夏や秋には夜も草地に行かせ、草を食べさせていた。
གུང་འཐེན།
gung 'then
koŋⁿtʰen
昼の搾乳
གུང་བཞོས།
gung bzhos
koŋᵝʑi 音
昼の搾乳
通常、朝と夕しか搾乳を行わない。しかし、夏などミルクの出の良い時期には昼間の搾乳を行う場合がある。
དགོང་འཐེན།
dgong 'then
ʳɡoŋⁿtʰen 音
夕刻の搾乳
ཁེར་བཞོ།
kher bzho
kʰerᵝʑo 音
1日に1回しか搾乳しないこと
ཉིས་བཞོ།
nyis bzho
ȵiᵝʑo 音
1日に2回搾乳すること
སུམ་བཞོ།
sum bzho
sʰəmᵝʑo 音
1日に3回搾乳すること