東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
EN
བོད་ཀྱི་འབྲོག་ལས་རིག་གནས་ཚིག་མཛོད།

チベット牧畜文化辞典

Dictionary of Tibetan Pastoralism

分類メニュー

食文化 > 食材 > 肉
22 entries
チベット語
日本語
解説
sha
xa 音
この語で生肉とゆで肉を指す。
ཤ་རློན།
sha rlon
xaᵞlon 音
生肉
ཤ་ཚོན་པོ།
sha tshon po
xa tsʰonpo 音
脂身の多い肉
赤身の肉ཤ་སྣག、脂身と肉が同程度の肉ཤ་ཚིལ་འདྲེས་མ།に対して、脂身の方が多い肉。
ཤ་ཚིལ་འདྲེས་མ།
sha tshil 'dres ma
xatsʰi ⁿɖima 音
肉と脂身が同程度に含まれている肉
肉も脂肪もバランス良く含まれている肉。赤身の肉ཤ་སྣག、脂身の多い肉ཤ་ཚོན་པོ།に対する表現。
ཤ་ཏོ།
sha to
xato 音
骨なしの肉
ཤ་སྣག
sha snag
xan̥aɡ 音
赤身肉, 骨のついていない肉
脂肪が少ない赤身の肉。
སྣ་གསུམ།
sna gsum
n̥aˣsəm 音
近所や親戚に贈り物とする肉や内臓
文字通りには「三種」で、骨付き肉、骨なし肉、内臓の三種類を指す。
རྗུད་པ།
rjud pa
ʳdʑəlpa 音
脂がのっていない肉
痩せた家畜の肉。脂肪がバランス良く入っていないため味があまり良くない。
རྗུད་པ་ཆུ།
rjud pa chu
ʳdʑəlpa tɕʰə 音
脂がのっておらず味気のない肉
水のように味のしない、という意味。
རྗུད་མདོག
rjud mdog
ʳdʑəlᵐdoɡ 音
脂がのっていない肉の色