東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
 

འབྲོག་པའི་པོ་ཏི།

チベット牧畜文化ポータル

樹木が少ないチベットの多くの地域では、乾燥させた家畜糞を燃料として使います。家畜の糞を拾い集め、広げて乾燥させる作業は一年を通して欠かせない労働で、どの宿営地にも乾燥させた家畜糞が山のように積まれています。

カテゴリー/「糞」のコラム

糞利用の達人

森林の少ない地域に住む牧畜民にとって乾燥させた家畜の糞は暖を取ったり煮炊きをしたりするのに重要な燃料です。牧畜民は暮らしの中で糞をどのように利用しているのか見てみましょう。