東京外国語大学 AA研 チベット牧畜文化辞典編纂チーム 運営
 

འབྲོག་པའི་པོ་ཏི།

チベット牧畜文化ポータル

ニョクで脂をおいしく

2019年11月23日UP
カテゴリー/食文化
アイキャッチ画像

ニョクとは、小麦粉じゃがいもなどに水と脂身バターなどを加えて加熱した、どろっとした食感の糊状の食べ物である。ツァンパトマ芋イラクサなどを混ぜることもある。ここで紹介する豆粉のニョクは、炒めた肉と脂肪に水と豆粉を加えて加熱した料理である。

つくり方

1. 肉と脂肪をさっと炒める

2. 水を注ぐ

3. 豆粉をたっぷり投入する。

4. 再び火にかけ、よく火が通ったら出来上がり。

チベット牧畜文化辞典でニョクを調べてみよう!
文:星泉
写真:海老原志穂、星泉